お問い合わせ

商品情報マネジメント コンテンツの素材が各部署に散在…
こんな経験ありませんか?

カタログやWEBサイトなどで使用する商品情報が、各部署に散在している…こんな経験ありませんか? 時代はコンテンツマーケティング全盛。ターゲットに対し、最適なタイミングで、最適なコンテンツを提供していくことがますます求められています。そんななか、さまざまな部署が各々で製品情報(画像/動画/原稿など)を管理しているがゆえに、誰に聞けば情報が手に入るのかわからない。どれが最新のものなのかわからない。…なんてことが起こっていませんか?このままでは日々の販促・営業活動だけでなくWEBサイト上のコンテンツ発信においても影響が生じます。

SOLUTION-1 商品情報の収集や配信に多くの時間を取られてしまう…という方に

商品情報をクラウド上で一元管理し
カタログやWEBサイトをワンソースで更新!

商品情報をクラウド上で一元管理し カタログやWEBサイトをワンソースで更新。独自で開発した商品情報管理システム「axer(アクサー)」を活用することで、製品情報をクラウド上で一元管理。いつでも、どこでも最新のデータを使用することが可能に。さらに、データベースをカタログの改訂やWEBサイトの更新に自動反映するシステムを構築することで、スムーズに、スピーディに、確実に販促業務を遂行することができるようになります。

サイトコンテンツ/コンテンツ運営
WEBサイト/デジタルカタログに自動反映!
カタログ改訂
自動組版で改訂作業を大幅に効率化!
営業資料作成
出先でダウンロードできるように!

SOLUTION-2 外出先でビジネスチャンスがあっても、
新商品情報をすぐに出せない…という方に

製品データベースと連動し
カタログ制作、WEBサイト更新を効率化!

商品情報サイト公開ソリューション

クラウドに蓄積された製品データベースから商品仕様書をスピーディに作成。いつでもどこでも必要な製品情報を収集することができ、タイムラグなくお客様にご提案が可能。また製品データをエクセルやPDF形式など多種多様に落とし込むことができ、自由にカスタマイズすることも可能です。

SOLUTION-3 カタログの制作だけでも大変なのに、
WEBも同時に更新するのは大変…という方に

製品データベースと連動し
カタログ制作、WEBサイト更新を効率化!

カタログ誌面自動組版ソリューション

すべての製品情報が集まるデータベースを活用し、カタログを自動組版で作成。これまでの業務をシステムに置き換えることで、制作担当者の負担軽減、制作期間の短縮が可能になります。また、データベースとWEB上の製品ページを連携させることで、カタログ制作と同時進行でWEBサイトの更新ができ、スピーディーな情報発信が可能になります。

SOLUTION-4 商談場面でタイムリーにコンテンツを取り出したい…という方に

社内に蓄積された製品情報を
販促に最適なアウトプットに

商品仕様作成ソリューション

商品特長がうまく訴求されたコンテンツは、営業担当者にとって顧客の商品理解を促す強い味方。
しかし、すぐに取り出せなければ意味がありません。「axer portal」を活用すると、いつでもどこでも最適なコンテンツを取り出すことができるようになります。

アプリケーション例
  • 受注活動時の提案アイテムの一覧作成
  • 受注契約時の納品アイテム一覧作成
  • 納品時の納品アイテム一覧作成
  • 用途別、製品別などセレクトカタログの作成
 
 
 

ご相談・ご質問はお気軽にご相談ください

関連ページ

  • PIM(商品情報管理システム)に関する情報をお届けします

  • 商品情報管理システム「axer」の詳細をご覧いただけます