お問い合わせ
  • ブログ
  • 【2018年5月】関西圏の主要大学・Instagramフォロワー数・投稿まとめ

【2018年5月】関西圏の主要大学・Instagramフォロワー数・投稿まとめ

2018年06月27日

現在、約7億人ものユーザーが存在し、若者を中心に人気のInstagram。一般 ユーザーはもちろん、企業や大学も広報ツールとして運用するケースが増えてきました。ここではInstagramの運用を行っている関西圏の大学を取り上げ、フォロワー数の動向や反応の良かった投稿の紹介、考察を行います。すでに運用している方や検討されている方はぜひ参考にしてください。

 

各大学のフォロワー数・フォロー数

 

フォロワー数

フォロー数

関西学院大学

5,015人

5人

関西大学

2,142人

3人

近畿大学(総務部広報室)

1,522人

9人

龍谷大学

1,411人

24人

(2018年5月31日時点)

 

各大学の反応の良かった投稿・考察

 

関西学院大学 いいね!数580件

 

関西学院大学が男子4×100リレーで1位を獲った投稿が人気でした。「おめでとう」の意味を込めていいね!を押した人が多いのではないかと推測できます。また、大学側にとっても受験生や在学生、一般の方に“スポーツも強い関西学院大学”というイメージを与えることができた投稿だと考えられます。

 

 

龍谷大学 いいね!数154件

5月は夕日の投稿が人気でした。キャンパスの隙間から差し込む夕日が美しく、学生も写り込んでいる様子からは「日常」を感じさせます。毎日、通っているキャンパスも時間帯やそのときの景色を意識することで、投稿のネタとして使うことができます。

 

 

関西大学いいね!数354件

「宮原知子さん 報告会」をインスタグラムにて配信することを告知する投稿。以前、関西大学では宮原さんを応援するメッセージ写真に「#関大フィギア応援」というハッシュタグをつけて投稿するキャンペーンを行っていました。それに連動するかたちでライブ配信をしたのではないかと考えられます。ライブ配信の告知も兼ねているので、フィギュアスケートが好きな人にも注目される投稿だったと思われます。

 

 

近畿大学 いいね!数111件

紫陽花が美しく咲いている投稿に多くのいいね!が集まりました。青みの強い紫陽花と建物の色のコントラストが際立ち、雰囲気良く仕上がっています。梅雨の時期によく合う投稿です。

 

 

運用のワンポイント 「コメント編」

フォロワーからコメントがきた際、できる限り返信をすると「ちゃんと見てくれているんだ」と印象が良くなり、エンゲージメントを高めるきっかけにもなります。また、そのやりとりを見た他のフォロワーにも「この大学はコメントまできちんと見てくれている」という印象を与えることもできます。1つひとつ、丁寧に返信することが大切ですが、それが難しい場合、コメントへ“いいね”を押すことで対応することもできます。ぜひ活用してみてください。

 

 

 

来月も各大学のInstagramの動向を紹介するので、ぜひご覧ください。

 

ご相談窓口

ご質問、ご相談などがあればフォームまたはお電話でお気軽に問い合わせください。

西田 侑生

コンテンツプランナー / コピーライター

西田 侑生

Webコンテンツのコピーライティングやカタログ設計をメインでやらせていただいています。ターゲットに伝わり、行動してもらえるプラン、コピーを心がけています。