お問い合わせ
  • ブログ
  • 『抗菌印刷』でコロナウイルス対策!ニューノーマル時代に求められる、安心・清潔な新しい印刷!

『抗菌印刷』でコロナウイルス対策!ニューノーマル時代に求められる、安心・清潔な新しい印刷!

2020年09月07日

新型コロナウィルスの流行により、衛生環境への関心は非常に高まるなか、医療現場や福祉施設、オフィスやご家庭に届けられる印刷物に対して“清潔・安全”であることが求められています。

このようなご要望にお応えするため、私たち(大伸社グループ LAB)は自社で抗菌加工印刷を行うための認定登録を行い、一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)の正会員となり、この基準に基づく抗菌印刷物をご提供できる体制を整えました。

 

抗菌印刷とは

パッケージ・カタログなどの印刷物に、抗菌入り印刷ニスを表面コーティングして抗菌効果の高い製品に仕上げたもの。表面コーティングにより、防カビや防臭にも威力を発揮し、大腸菌や黄色ブドウ球菌など菌の繁殖を大きく抑制することができ、安全かつ清潔な製品をご使用いただけます。
実際に、生菌数の増殖(大腸菌)を比較した場合、通常の印刷物は138倍の増殖に対し、抗菌ニスで加工した印刷物では0.1%以下にまで減少したとの検証結果が報告されています。

 

安心・清潔の証『SIAAマーク』

また、抗菌加工印刷製品に求められる「抗菌性」「安全性」「適正な表示」を満たした当社の印刷物にはSIAAマークが付与され印刷物に表示することができます。マスクや手洗いの奨励、ソーシャルディスタンスの確保が標準となった現在、印刷物をお届けする相手への配慮としてはもちろん、安全と清潔さを重要視する取り組みは企業イメージの向上にもつながるはずです。

 

 

詳細は事例についてはお問い合わせページからご連絡ください!

ご相談窓口

ご質問、ご相談などがあればフォームまたはお電話でお気軽に問い合わせください。