お問い合わせ
  • 実績・事例紹介
  • ストーリーを持ったバーチャルイベントで存在感を向上! 情緒的なコンテンツとインタラクティブな設計で高い満足度を実現。

ストーリーを持ったバーチャルイベントで存在感を向上! 情緒的なコンテンツとインタラクティブな設計で高い満足度を実現。

CLIENT : 旭化成ゾールメディカル様

デジタルマーケティング

イベントプロモーション

動画制作

  • ストーリーを持ったバーチャルイベントで存在感を向上! 情緒的なコンテンツとインタラクティブな設計で高い満足度を実現。
  • ストーリーを持ったバーチャルイベントで存在感を向上! 情緒的なコンテンツとインタラクティブな設計で高い満足度を実現。

背景/課題

新製品のローンチイベントをバーチャルで行い販売パートナーへの期待感を醸成、シェア拡大の契機にしたい!

旭化成ゾールメディカル様は旭化成グループで救命救急医療を担うZOLL Medical Corp.(米国)の日本法人として2012年に設立された救急救命医療関連機器の輸入・販売を行っている会社様です。

その中でもAED(自動体外式除細動器)は重要な戦略商品の一つで、第3弾となる新製品【AED3】をリリースするにあたって販売拡大していくためのイベントをコロナウイルスの影響も考慮してバーチャルで実施することが決定しました。

ただバーチャルイベント・新製品発表会の実施が初めての経験であり社内でのノウハウが無かったことから一括でのご支援できる会社を探索中であり、複数の会社選定の中から弊社を選定頂きました。

またこれまでは商習慣として営業の方が対面営業を中心に現販売代理店様への情報提供や情報交換を行うことで信頼性を構築していく形が多かったものの、コロナ禍により対面営業の機会が減っていることと・より幅広い代理店の方々(複数の製品を扱うマルチベンダーの方)と継続的にコミュニケーションを取り市場シェアを広げていきたい(関係性を深めていきたい)といったご要望から、『オフラインイベントの代替』としての打ち上げ花火的なイベントではなく『強いコミュニケーションの場(核)』として今回のバーチャルイベントを捉えた今後の代理店へのフォロー/支援も見据えたプロジェクトとしてご支援を致しました。

施 策

営業/マーケティング活動の起点となるよう全体設計を行った上で、メリハリのある質の高いイベントコンテンツで期待感を醸成。

①バーチャル発表会全体の流れ可視化・今後再現していくための伴走支援

 

まずは今回のバーチャルイベントセミナーの全体の流れを関与者皆様で認識合わせの上ウェビナーまでの全体スケジュール策定を行い『いつまでに何を実施しなければいけないのか』をタスク化しました。

またイベントを最大限期待醸成の場とすることとイベントで得た情報をマーケティングデータとして今後の施策として活かしていきつつ、今後簡易なウェブセミナー/説明会は社内で再現実施していくといった視点から【Zoomの機能面レクチャー⇒アンケート設計提示⇒イベント案内ページ/メルマガ作成支援】の順番でウェビナーの前後に必要なコンテンツ準備・発信対応における伴走支援/監修をさせて頂きました。

 

➁ストーリー性を持った構成と、メリハリの付いたスピード感のあるコンテンツ準備

 

代理店の方に新製品の詳細をご理解頂く前に、会社としてのビジョンや考え方から入ることで製品や機能以外で『旭化成ゾールメディカル』を選んでいただく理由(安心感/期待感といった旭化成グループ様として持たれている信頼性)を前面に出せるよう構成案を練っていきました。

そして生配信のライブ配信であることと1時間強のリモートイベントになると『ながら参加』の方が多いことも予想されるためユーザーを飽きさせないための設計が果たしてうまく流れるか、登壇される方の導線、カメラの切り替えやBGMの導入など連携が出来るか、画面の共有が管理側/ユーザー側でどう見えているのかなど細かいチェックをユーザー立場で行い、立ち回りや目線・資料内容や文字大きさなど様々な観点からフィードバックさせていただいた上で本番に臨んで頂きました。

イベントの内容自体でのポイントとしては3つあります。

1.導入として興味を持ってもらえるようアタック動画(イベント冒頭でのインパクトを与える短い尺の動画)を作成し、これから起こるイベントに対しての期待を醸成。

2.受動的なイベントにならないように製品紹介の途中でのアンケート実施、Q&Aセッションタイムの設置によるインタラクティブな設計。※マーケティングデータとして今後活用していくといった目的も兼ねて実施

3.最後に締めとして部長様よりお礼と合わせて、代理店の方々のアクション支援としてのVRコンテンツの紹介を行った上でアンケートのお願いといったアクション誘導。

成 果

セミナー参加者からの高い評価と、今後も参加したいという前向きな声が多数。

イベント後に参加者アンケートを行ったところ、以下のような結果が出ており非常に高いエンゲージメントを獲得することが出来ました。

・回答率が非常に高く、80%を超えていた。(一般的な回答率は60%前後、既存向けでも70%程度)

・参加者に最も伝えたかった「製品紹介」の満足度が90%を超え非常に高い結果となった。

・「今後も参加したい」(予定が合えば 含め)と答えた方が90%以上であり非常に多かった。

またアンケートからの分析では自由記述も多く記載頂いており、今後どういったコンテンツの内容を企画し拡充させていくのか、どういったウェブセミナーを準備し代理店様を支援するのか?といった打ち手のお話に加え『代理店の方々の中でも特にどういった層の方々に注力し優先的にアプローチをしていくのか?』といったそもそものマーケティング戦略をブラシュアップしていくための情報を収集できました。※レポートデータのためぼかしを入れております。

次回以降は当社の方ではWebサイトだけでなくデジタルでのコミュニケーションならびに旭化成ゾールメディカル様がご参加される学会やグループ様全体でのお取組みなどの打ち手も連携しながら、AED3だけでなく医療機器に関わる様々な方に対して質の高い情報とサービス/製品を届ける旭化成ゾールメディカル様と顧客のコミュニケーションをより良いものとするためのご提案を行ってまいります。

PROJECT MEMBER

お問い合わせ/資料

その他の事例やカスタマイズプランをご紹介いたします。お問い合わせ

詳細資料は下記より無料でダウンロードいただけます。資料ダウンロード

役立つセミナー動画は下記より無料でご視聴いただけます。セミナー動画

お電話でのお問い合わせ

06-6976-8632 ■ 平日(月〜金)9:00〜18:00 土日・祝日/年末年始を除く