お問い合わせ
  • 実績・事例紹介
  • お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏とタイアップした深夜ホラーイベントを企画。話題性で若年層の購買促進を狙う

お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏とタイアップした深夜ホラーイベントを企画。話題性で若年層の購買促進を狙う

CLIENT : 大阪地下街株式会社 様

イベントプロモーション

  • お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏とタイアップした深夜ホラーイベントを企画。話題性で若年層の購買促進を狙う

背景/課題

ホラーイベントをより話題性のあるものに進化させたい

「なんばウォーク」は、大阪の繁華街ミナミ(なんば)に設けられた全長715mの地下街。街内にファッションや雑貨のショップ約240店舗が軒を並べ、第三セクターである「大阪地下街株式会社」様が運営されています。

なんばウォークの恒例イベントとなりつつある深夜ホラーイベント。終電後の深夜の地下街を舞台に実施される招待性のホラーイベントで、3年目となる今回は、より話題性のあるインパクトのあるものにしたいというご要望をいただき、当社がイベント企画・実施、PRを担当しました。

施 策

お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏を起用し、地下街という立地条件を最大限に活かした演出プランを立案

日本で唯一といわれるお化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏を迎え、なんばウォークをテーマにしたオリジナルのホラーストーリーをつくり、参加者にそのストーリーに沿ったミッションを担わせるという内容で、より本格的な恐怖演出にこだわりました。

閉店後のシャッターが閉じられた長い地下街の暗闇のなか、参加者は懐中電灯1本を手に、ミッションである落とし物を探すために館内を回遊する……。恐怖をかきたてる五味氏の演出で、なんばウォークの特長を最大限に活かした、これまでにないミッション型お化け屋敷を実現しました。PR用に五味氏の世界観を忠実に再現したポスター及び動画を作成。またメディア向けにプレスリリースを活用し幅広い層へ告知しました。

結果、数多くのメディアに取り上げられ、ティザー動画の再生回数もアップし、若年層を中心に話題を集め、参加条件であるお買上レシートでの応募数も前年度を上回る結果となり、集客に貢献できたプロモーションとなりました。

ホラーイベントの方もクオリティの高さからイベント参加者、クライアント共にご満足いただくことができました。

 

 

PROJECT MEMBER

ご相談・ご質問はお気軽にご相談ください