お問い合わせ
  • 実績・事例紹介
  • 話題の料理レシピ動画で 「マルチグリル」の手軽さを 展示会来場者にアピール

話題の料理レシピ動画で 「マルチグリル」の手軽さを 展示会来場者にアピール

動画制作

  • 話題の料理レシピ動画で 「マルチグリル」の手軽さを 展示会来場者にアピール

背景/課題

日常的な家庭料理が、驚くほど手軽に作れることを伝えたい。

温水空調分野、厨房分野、住設システム分野の製造・販売を行う株式会社ノーリツ様。同グループ会社の株式会社ハーマン様は1978年に日本で初めてビルトインガスコンロを開発し、日本の家庭用調理機器で初めて焼網のないマルチグリルを開発するなど、先進的な技術を取り入れています。

マルチグリルは、専用のプレートパンやキャセロールを用いて、焼く・煮る・蒸す・パン・ノンフライ・炊飯が1台でできるのが特長。材料をセットするだけで、パーティー料理や本格料理はもちろん、家庭料理も手軽に作れるのが魅力です。その手軽さをわかりやすく訴求するため「ガス展」という、全国で展開される展示会用の動画制作をご提案。多くの人の興味を引く内容となるように目指しました。

施 策

料理する人の関心を引く、リメイクレシピ動画を制作。

動画には、真俯瞰から調理過程を見せるレシピ動画のスタイルを採用。「マルチグリルdeちょいたし簡単リメイクレシピ」と題し、第一弾としてジャガイモ編を制作しました。

メニューは、家庭料理の代表格ともいえる肉じゃが、カレー、コロッケ。残った料理に少し材料を足すだけで、ほくほく肉じゃが→カレーディップ→スコップカレーコロッケへとリメイクできる様子を、軽快な音楽に乗せて紹介しています。材料を入れてセットするだけという手軽さに加えて、ちょい足しで3つのメニューが作れるのも、忙しい主婦にとってはアピールポイントといえます。

成 果

マルチグリルの手軽さを楽しくアピールでき、一般の方から好評。

最後まで楽しく飽きずに見られるレシピ動画は、展示会会場での評判もよく、一般の方々の反応も上々でした。わずか1分強という短い時間で多機能性や手軽さ、普段使いに便利なことなど、マルチグリルの魅力を存分に伝えることができたと自負しています。レシピ動画というスタイルを採用することで食材を変えたバージョンやSNSなどにも対応でき、さまざまな展開ができると想定しています。

 

PROJECT MEMBER

ご相談・ご質問はお気軽にご相談ください